私にとっての伊藤万理華

昨日伊藤万理華さんが卒業を発表した。

私は乃木坂46を好きになった中学一年生のときから今日までの約4年間半彼女を推しだと公言してきた。

しかし生写真や乃木坂mobileのガチャや乃木恋で出ていちばん嬉しいのはまいやんや飛鳥、みなみちゃんだしライブ以外で会った事もない 心の底のどこかでは痩せてくれと思ってた モバメの枠も前はとってたけど写真があまり好みではなくて今では飛鳥とゆったんを取っているし選抜落ちした時にも飛鳥センター楽しみ!って思った 選抜復帰や福神に選ばれた時も嬉しかったけどフォロワーの万理華推しの方とは温度差があるなって思った

 

文字で打つとお前全然推してないやんって思う

それでも私の携帯電話に入ってる写真は断トツで伊藤万理華が多い 個人PVは何度も見返した  万理華以外のグッズは持ってない 万理華のポニーテールが好きだった 生まれたままでの万理華は私の知ってるアイドルの中で一番輝いてると思う ナイフを超えられる個人PVはないと思ってる 万理華のアンダーセンターがもう一回見たかった 歌番組で万理華が多く抜かれると嬉しかった 万理華の夢が叶っていくのを見るのが楽しかった 万理華のセンスが好きだった 万理華には生駒ちゃんと同じくらいセンター適性があると思ってた 表題センターが生駒ちゃんでアンダーセンターが万理華のシングルを買うのが夢だった アンダーの象徴って言われてるのにみんなは怒ってたけど私はすごく素敵だと思ってた

 

卒業発表を見た瞬間は時が止まったような感覚で、悲しかったけど涙は一滴も出なかった 

それでも伊藤万理華卒業の文字を見ると不思議な感覚になる 卒業して欲しくないなって思う

 

卒業発表されてからもTwitterの万理華推しの方みたいに泣いたり彼女の今後を応援したり出来なかった

推しだったかどうかはわからないそれでも私はこれからもこれまでも伊藤万理華さんが大好きです

卒業おめでとう 

あなたのおかげで私の4年半は楽しかったです

 f:id:izumi6666678:20171004000421j:image